ブラジル・Salvadorカポエィラ修行日記
カポエィラ(カポエラ)修行その他の日記です。 バイーア州サウヴァドール(サルヴァドール、サルバドール)と言う一部の人にはたまらない場所の情報も!カルナヴァウ(カーニヴァル、カーニバル)も!
日本にいる時は適当な日々のカポエィラ話とかイベント情報とかを書いています。
サルヴァドールのカーニヴァルの日記はこちらにまとまっています。
全国カポエィラ総合情報サイト「ABC de カポエィラ ド ジャパォン」はこちら
わからないカポエィラ用語はこちらの用語集で探してみて下さい!
※写真の上にカーソルを持って行って1秒待つと説明が出ます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/03(月)~04(火) ロサンゼルス滞在。大韓航空で日本帰る。便利な世の中
寒い。

朝飯はまあ普通だった。コーヒーまずい。
VARIG支払うのは13$までだったんだけど45セントオーバーしたので払う。

ベルボーイ呼んで荷物運んでもらったんだけど、エレベーターがまずなかなか来なく、来て乗ったらドアが閉まらない。
ドアを手で動かしまくったら閉まった。

空港ではまず預け荷物検査。
引っかからなかったからいいけど。

って言うかさー、ここ、カート有料なの!3$!
びびったよ。
使いませんよ。
チップなら払ったりしてるけど。

当初VARIGとスターアライアンスで繋がっているANAでロスから帰るはずだったんだけど、
KOREAN AIRに変更された。
ぎょえへ!?
と思ったけど、最近評価高いらしいから少し期待してみる。
行きの飛行機で読んだ本でそう書いてたし。
安全性では一位がルフトハンザとか。

KOREAN AIRだけど成田行きなので当然日本人が多い。
チェックインで後ろに並んでた韓国人のおばさんがやはり隙あらば抜こうとしてくる。
コーナーが勝負時。
たまに接触もある。大胆なハンドルさばきが必要とされるね。まかせろ。

そしてチェックインの時、荷物の引き換えチケットみたいなのをパスポートの表に貼られた。
うーん今まで50回は飛行機乗ってるけど・・・こんなのはじめて~。
国旗を踏まれてる気分ですね。
バンッ!!
手荷物検査では本当に靴まで脱がされる。
犯罪者の気分ですねー。

でも思ったよりすんなり全て終わったヨ。

で、搭乗。
ほぼ満員でかなりやるせないディープな気分だったんだけど両隣日本人だしまあいいか。

なんとコハダォン ジ コンタスの方がいた。
ダンスでアメリカに行ってた帰りだけど。

って言うかこの飛行機すげえー、電源取れるよ!エコノミーなのに!
即座に繋ぎ放題、30$ぐらいのコースで無線LAN接続。

こりゃ楽勝なフライトだ。

メシにビビンバが出た。
食い方がよくわからないのでおかずみたいな感じで食ってたら隣の子供が混ぜて食ってたので恥ずかしくなる。

朝食の時のパンがちゃんとあったかくなってて、バターもすこしあったかいのがステキだと思った。

ZZガンダムを青の部隊まで見る。ここらへんから真面目なんですかね。

あとすごいよ!マサルさんを読む。
あとはハルシオン飲んで寝る。
ビールで飲んだから危険だった。寝言言ってないかな・・・。

飛行機の中でのネットのやりとりでどうやら10日に続き13日にもPV撮影の話があったんだけどほぼ決定らしい。
おほほ。働くわよ。帰ってすぐ筋トレ再開しないと。

あーやっぱり航行状況表すモニターでの日本海の表記がEAST SEAになってる・・・そんなものないのに。

まあとにかくほぼ終始パソコンいじってるうちに到着。
便利な世の中だ。

日本はやっぱり寒く、桜は思ったより見れて、あと花粉は微妙に感じる感じだった。

色が黒いのは、空港では平気だったけど新宿ではちょっと恥ずかしいと思った。
美白だ美白。

ブラジル修行日記は終わりですが、ブログの方はてきとうに日々更新していきますので今後ともよろしくです。
タイトル変えた方がいいですかね・・・。

次のブラジル行きの予定は年末あたり。帯取るよ。(言っちゃっていいのか)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おかえりなさい!!
竜太さんの練習久しぶりなんで次出るとき楽しみにしてます。黒いのもはやく見たいです。
2006/04/04(火) 23:54:27 | URL | みぐ #-[ 編集]
だから美白するって~~~
2006/04/05(水) 00:14:05 | URL | 竜太 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。